カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン 天王家で塩分補給したのでレビュー

貴重な休日

さてさて、昨日はお休みの日でした。

週1の休日となると、やることいっぱいですね。

まず朝起きて、家系の生めん食べて、

掃除、洗濯、洗車と、大忙しです。

洗車は家の駐車場でやるけど、

気温35℃を越える炎天下ですよ。

タイミングとしてはまだ日陰も無く、

日焼けしながら洗車、そのあとカスタム。

なんだかんだで3~4時間、外で作業してました。

その間、大量に水分補給したけど、

ブラックコーヒー、麦茶をがぶ飲み。

冷たいから生き返るんだけど、

体の塩分が薄まって、ちょっと体調に変化を感じます。

やっぱり夏にはポ○リスエット?

いやいや、ラーメンの汁の方が塩分補給にいいんじゃな~い?

っていうか、単純にラーメンが食べたいだけです。

 

洗車で汗かいたので、シャワーを浴び、

途中いらなくなった古本を売りに、

残念なことにゲリラ豪雨に遭い

服もびちょびちょ、

愛車もびっちょり。

もー、洗車した時間返して~と

叫びたくなりました。

この後、いつもの健康ランドに行く途中にある

先月オープンした天王家さんに

行ってきました。

f:id:aoimotoki:20200814170043j:plain

注文する

夕方に訪れ、ラッキーなことに貸し切り状態。

着席してメニューを見ましたが、

オープンの時にあった”二郎系”の

メニューが見当たりませんでした。

辞めちゃったのかな?

意外と量が多かったので、

今回はチャーシュー麺、半ライス、のり、味玉。

ラーメンの好みは全て”普通”にしました。

 

やっぱオープンして間もない店舗は気持ちがいいなー

とか思いながら待つこと4~5分、

f:id:aoimotoki:20200814170013j:plain

無事着丼。

喰らう

まずはプースーから頂きましょう。

f:id:aoimotoki:20200814170024j:plain

とろっとろのチーユがガツンと口に広がります。

これほどにチーユが前面に出ている家系ラーメンって

無いのではないでしょうか?

後からカエシと豚骨感がふんわり、

何度もプースーの味を確認しちゃいます。

ある程度プースーを飲んでから麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200814165857j:plain

結構もっちりした食感で、少し硬めに茹でられている

感じがします。プースーとの絡みもgoodですね。

大橋製麺を使用していると思いますが、

個人的には結構好きな麺です。

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200814165904j:plain

かなりスモーキーな風味のあるチャーシューに

仕上がっています。脂身もしっかり、

噛むと歯ごたえも良く、口いっぱいに

スモーク感を得られます。

前回訪れた時、赤身ばっかだったけど、

程よく脂身もあって美味しかったです。

脇役でもあるほうれん草をリフト~。

f:id:aoimotoki:20200814165924j:plain

クタクタほうれん草で、意外と量もあって

お得な感じがしました。

最近野菜が高く、野菜不足だったので、

ありがたいです。

チーユたっぷりのプースーにしっかりひたひたにした

のりをライスの上に。

f:id:aoimotoki:20200814165910j:plain

やっぱり家系ラーメンに白米は

マストです。裏切らない旨さ。

そして、チャーシュー+白米=肉巻きの出来上がり。

f:id:aoimotoki:20200814165917j:plain

B級グルメ最高峰の出来栄えと言っていいんじゃなーい?

これだから家系ラーメン通いはやめられない。

毎日でも食べたい。

ここで、いつもより早めに味変です。

仕事終わり&休日限定のニンニクを

f:id:aoimotoki:20200814165931j:plain

in。

家系には行者ニンニクが合いますね~。

口の中に旨みが広まり、さらに食欲増進します。

気にせずちょこちょこ入れて食しました。

食べ終わる前に、大切なタンパク源でもある

f:id:aoimotoki:20200814165937j:plain

味玉~。

箸で割ってみると、

f:id:aoimotoki:20200814165944j:plain

ナイスビジュアル。

食べてみると、しっかり味付けされていて、

夏にピッタリの仕上がりとなっています。

食すこと数分、

f:id:aoimotoki:20200814165950j:plain

無事完食。

感想は?

なんと言っても、チーユのインパクトがすごいです。

このプースーにハマる人が多いのではないでしょうか。

チャーシューの完成度も良く、美味しく仕上がっています。

ただ、個人的には薄味人間なので、恐らく

味薄目が丁度いいかも。

っていうことで、次回は”味薄目”で

注文したいと思います。

後は、値段の割には量が多いと思うので、

お得感がありました。

天王家 寒川総本店

関連ランキング:ラーメン | 寒川駅宮山駅

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ 食べ物

ラーメン豚山大船店でつけ麺を喰らう

暑さに負けず

毎日暑い日々が続きますね。

夜はクーラーが無いと快適に睡眠できない

葵井さんですが、暑いからと言って

食欲不振になりません。

おかしい!

普通、暑いと食欲無くなるはずでしょ?

駄菓子菓子!

気温関係なく食欲たっぷりです。

しかし、一応見た目を気にするので、

食べるの我慢してます。

それと、8月の申月は、

体をしぼるのによい月ですなので、

かなり食べる量を減らしています。

本当は毎日”チートデイ”にしたいです。

二郎系をチョイス

今週の月曜日、大船のお店に出勤でした。

大船駅付近の家系は”壱六家”と”大原家”というお店があります。

または我慢して仕事終わりに”六角家”に行くということも

考えたけど、仕事に支障をきたしたらまずいので、

とりあえず大船駅周辺で考える。

たまには醬油ラーメンもいいかなーとか思いながら、

向かう先は、

f:id:aoimotoki:20200812140328j:plain

ラーメン豚山さん。

大船店は2度目ましてです。

どちらかというと、二郎系より家系ですが、

たまーに食べたくなります。

17時過ぎに訪れましたが、そこそこの込み具合、

みんな食欲あるのねと思いながら食券を購入して

f:id:aoimotoki:20200812140333j:plain

着席。

注文する

何がいいかなーって数分悩んだ結果、

ミニぶたとつけ麺に変更を購入。

葵井さん、本当は”小ぶた”にしようと思っていたけど、

間違えてミニブタにしてしまいました。

”小ぶた”が麺の量が普通で、ミニは麺の量半分です。

コールは”野菜”のみです。

あー、ニンニク入れたい。

この後家系はしごしようかなーとか思いつつ、

f:id:aoimotoki:20200812140310j:plain

無事着丼。

喰らう

つけ麺なので、どんぶり2つですが、

どう考えても”つけダレ”の方がたっぷりですね。

野菜と言う名のもやしがたっぷり。

これはもう、”つけ麺”ではなく”サラダ”と

言っていいんじゃないですか?

しかもチャーシューは”タンパク質”だから、

”ダイエット食品”と言ってもいいんじゃないですか?

 

それではまずはプースーから。

f:id:aoimotoki:20200812140316j:plain

アツアツのプースーで、スーッとのど元を過ぎ去る

意外とあっさり目の仕上がりとなっています。

二郎系って、結構カエシが濃いめだと個人的には思うけど、

今回はそんなことなかったです。

もしかして野菜がたっぷりだから薄まったのかな?

わからん。

ベジファーストでいきます。

f:id:aoimotoki:20200812140257j:plain

ほぼもやしで、キャベツはほんのちょっとでした。

野菜が高騰しているからのでしょうか。

シャキッとクタクタ半々くらいですね。

野菜の勢いでみんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200812140250j:plain

程よい塩気で今にも崩れそうに柔らかく、

脂身がねっとり美味しく仕上がっています。

コレステロール低めの葵井さんなんで、

チャーシュー食べると元気になります。

それでは冷やされた麺をアツアツのプースーに浸けて

f:id:aoimotoki:20200812140303j:plain

ズルズルっと。

つけ麺にしてはプースーが薄いので、

小麦粉をそのまま食べている感じ。

ラーメンとして食べるのであればちょうどいい

プースーですが、つけ麺としてはもう少し濃いほうが

いいです。

野菜とチャーシューでお腹を膨らませて

麺が少なかったけど、意外とちょうどいい量となり、

f:id:aoimotoki:20200812140322j:plain

無事完食。

感想は?

つけ麺は+100円ですが、

暑い夏、食欲がない時には非常に食べやすいつけ麺となっています。

あとは、カエシがもっと濃ければ問題なしと言っていいと思います。

ラーメン食べた後、外に出ると汗がぶぁーって出るけど、

つけ麺だと、そんなこと無かったので、

暑い日はおすすめです。

ラーメン豚山 大船店

関連ランキング:ラーメン | 大船駅富士見町駅

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン 鶴見幸家でトッピング入れまくりました

 2度目まして

ようやく梅雨も明け、暑い夏がやってきました。

塩分補給しなければならない今日この頃。

夏バテ防止に必要なアイテムと言えば、

「家系ラーメン」

ですね。

テーブル卓に置いてあるすりおろしニンニク入れれば

さらに熱中症対策になるんじゃない?

 

でもって昨日、仕事の休憩中に昼ごはんを

食べに行きました。夕方17時半ですが。

しかしながら15~17時半は昼休憩があるのでしょうがない。

f:id:aoimotoki:20200805141107j:plain

幸家さんです。

この前食べた時、とても美味しかったので、

www.aoi-shokujin.com

今回は遠慮なくガッツリ食べるぞー!

注文する

お腹を空かせての入店だったので、

気合を入れて食券を購入。

ラーメン中、ライス、チャーシュー、のり、茎わかめ。

うん、何にも考えずに食券購入したら、

1,500円も使ってしもーたー。

まぁ、いいか。久しぶりだしー。

お好みは全て普通で注文。

夜の部スタート直後、お客さんも少なかったので、

早く出てくると思うと嬉しく、

っていうか、休憩中だから早く食べないとなー

などと思っていると、

f:id:aoimotoki:20200805141007j:plain

無事着丼。

喰らう

まずはプースーから。

f:id:aoimotoki:20200805141113j:plain

非常にバランスの取れたプースー。

完成度の高い、クリアな仕上がりとなっています。

多少カエシが前に出てきますが、豚骨感、チーユも

しっかり主張されています。

丁寧なプースー作りがうかがえます。

以前と同じようなテイストとなっていますね。

 

麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200805141014j:plain

酒井製麺の短くもっちりした食感、

スープと非常にマッチしていますね。

やはり麺の硬さは普通が一番。

 

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200805141022j:plain

脂身たっぷりのバラ肉でしょうか。

コレステロール低めの葵井さんにとっては

嬉しい脂です。

旨みも凝縮され、何枚でも食べれるのでは?

って思っちゃいます。

今回初の

f:id:aoimotoki:20200805141028j:plain

茎わかめをリフト~。

コリコリとした食感が非常にいいアクセントと

なっていますね。

わーかめすきすきー♪な葵井さんとしては

幸家ではマストなトッピングになるでしょう。

 

ここで、しっかりとプースーに浸した

のりをライスの上でローリング。

f:id:aoimotoki:20200805141035j:plain

風味豊かなのりを使用されていることが

はっきりとわかります。

ライスも家系ラーメンにマストなアイテムと

言えるでしょう。

そしてー、今回チャーシューを追加した理由は、

f:id:aoimotoki:20200805141042j:plain

ライスローリングチャーシュー!

B級グルメ最高峰の出来栄え!

のりもいいけど、チャーシューもおすすめ。

ここで味変といきましょう。

f:id:aoimotoki:20200805141049j:plain

仕事の休憩中なので、ニンニクを入れられない・・・。

残念。

仕方ないので、

f:id:aoimotoki:20200805141055j:plain

すりごまをin。

風味豊かになりますが、

幸家のプースーなら入れなくても問題なしかな。

かなり満腹になりながら

f:id:aoimotoki:20200805141101j:plain

無事完食。

感想は?

非常にバランスの取れた万人受けする

家系ラーメンと言っていいでしょう。

味のブレも少なく、店主の腕がいいと思います。

ラーメンの麺の湯切りを見てても

非常に丁寧というのが分かります。

葵井さん的にはかなりお勧めの家系ラーメン。

幸家

関連ランキング:ラーメン | 京急鶴見駅鶴見駅国道駅

それにしても食べ過ぎてしまった~。

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン 環2家に行ってきたのでレビュー

休みの日はデブ活

長ーい梅雨真っ最中。

いい加減に明けてほしいですね。

でも暑い夏もいやー。

だって葵井さん、美白系男子なので、

3分でも日に当たると真っ赤になります。

早く秋になって欲しいです。

秋になれば、美味しいもの食べに行きます。

ラーメンとか、ラーメンとか、ラーメンとか。

一応お断りしておきますが、

普段仕事の時は食べるの

我慢してますからね。

週1の休みの日だけ

食べたいだけ食べる。

最近はマジで胃袋小さくなりました。

自称プチフードファイターを名乗っていましたが、

もうデカ盛り食べれないかも。

 

昨日は朝起きて家で生めんのラーメン食べて2度寝して、

洗車してその後夕方、2度目ぶりに家系でも人気のある

環2家さんに行ってきました。

f:id:aoimotoki:20200731162014j:plain

こちらのお店は、昼時になると、

行列ができるほどの人気店で、

今回は平日の夕方なので、並ぶことなく

入店できました。

注文する

週1の贅沢ということで、今回は

中盛チャーシュー麺、ライス、のり増し

にしました。お好みは全て普通です。

待っているときもお客さんの出入りが多いですねー。

やっぱ昔から人気店っていうのがわかります。

どんな味だっけ?って思いながら待つこと数分、

f:id:aoimotoki:20200731162022j:plain

無事着丼。

喰らう

それではいただきまーす。

ビジュアルは吉村家さんそっくりと言って

いいのではないでしょうか。

まずはプースーから。

f:id:aoimotoki:20200731161907j:plain

口に入れると、スモーキーなカエシがガツンと

感じられます。薄味系占い師としては

ちょっとしょっぱめに感じます。

それでも何故かスープばかり飲みたくなる中毒性がありますね。

まろやかなチーユ、豚骨感もしっかり感じられます。

 

麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200731161914j:plain

酒井製麺のもっちりした食感が特徴の麺です。

葵井さんはやっぱ麺の硬さは普通が一番ベストですね。

 

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200731161928j:plain

かなりスモーキーなチャーシューとなっています。

サイズはバラバラ。

でさー、一つ文句言いたいのですが、

f:id:aoimotoki:20200731161921j:plain

チャーシュー麺頼んだのに、

チャーシューが3枚しか入っていないんですけどー。

少なすぎませんか?

一応どんぶりの中を探しましたが、

やはり残念ながら3枚しか入っていませんでした。

これじゃあ割高感しかないですね。

非常に残念。

さて、気を取り直してほうれん草をリフト~。

f:id:aoimotoki:20200731161943j:plain

かなりクタクタ感な仕上がりとなっています。

テイスト・量と問題なしです。

ここで、しっかりとプースーに浸した

のりをオンザライス!

f:id:aoimotoki:20200731161935j:plain

海苔の風味もしっかりしているので

ご飯がすすむ君です。

家系ラーメンにライスはマストと言っていいでしょう。

ここでいつのも味変ですね。

休みの日定番の、ニンニクをin。

f:id:aoimotoki:20200731161950j:plain

おろしニンニクと行者ニンニクが置かれていましたが、

家系には行者ニンニクがピッタリですね。

食欲増進、一気に麺がなくなってしまいます。

続きまして~、一部の間で人気のある

f:id:aoimotoki:20200731161957j:plain

ラーメン酢をin。

数滴たらそうと思ったら

途中からドバドバと入ってしまいましたが、

しょっぱく感じたプースーが、全くしょっぱく感じず、

爽やかなプースーに激変しました。

これには驚きを感じ、

家系ラーメンに酢はありだと初めて感じました。

 

そんなこんなで食すこと数分、

f:id:aoimotoki:20200731162005j:plain

無事完食。

感想は?

吉村家に近い感じで、吉村家より

カエシがはっきり主張するスープですね。

残念に感じたのは、チャーシューの枚数です。

店員さんが今回だけ間違えたのならいいのですが、

デフォルトが3枚でしたら非常に残念です。

吉村家好きの人ならおすすめできるラーメン

って言っていいでしょう。

次訪れる時は、「味薄目」

で注文確定です。

環2家

関連ランキング:ラーメン | 下永谷駅

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン 天王家に行ってきたのでレビュー

ツイートが流れる

ここ最近は毎週木曜日が休みなわけで、

昨日は天気が不安定な中、ガッツリ寝て曜日となりました。

でもって、年に数回ある家族での食事会に参加しまして、

昼は「スシロー」に行って、腹10分目まで食べることになり、

無事デブ活完了となりました。

食べた後はもちろん昼寝。

でもそんなんじゃあ寂しい休日となるので、

健康ランドに行って健康にならないとなー

とか思いつつ、お風呂入るとお腹が空くので、

その前に何か食べたいわけで、

じゃあ、何がいい?

もちろん家系ラーメン一択です。

最低でも週1は醤油豚骨プースーを飲まないと

元気が出ません。

塩分には気をつけないと。

 

でもって数日前、Twitterを見ていたら、

このようなツイートが流れてきました。

 ほう、ちょうど本日オープンするんですね。

でもって、健康ランド行く途中に通るから、

行ってみよう!

お店に到着

何とか雨も止んで、

夕方17時過ぎに到着。

f:id:aoimotoki:20200724160958j:plain

f:id:aoimotoki:20200724161004j:plain

いやぁ~、何とも感慨深いですね。

って葵井さん店主じゃないんですが。

特に店の情報がわからないけど、

「営業中」の札がドアにかかっていたので、

店内に潜入しました。

食券機は無く、

店員さんが聞きにくるパターンです。

注文する

カウンター席に着席し、

メニューを見ます。

f:id:aoimotoki:20200724160930j:plain

f:id:aoimotoki:20200724160936j:plain

f:id:aoimotoki:20200724160908j:plain

おっ、G系ラーメンもあるんですね。

こりゃあ次回も食べに来ないと。

まぁ、今回は家系ラーメンをチョイスです。

注文したのが、チャーシュー麵と、ライス。

駄菓子菓子!

店員さんが、

「すみません、チャーシュー麵とネギラーメンはお昼の部でなくなってしまいましたー」

あらら、多くのお客さんが来店されたんですね。

オープンから人気があるって、店主さんはどちらで修業されたんでしょうか?

気になります。

っていうことで、中ラーメンと、ライスを注文しました。

お好みは全て「普通」です。

カウンター席と、テーブル席が3席、コンパクトなお店で

すぐに行列ができてしまうのでは?と思いつつ、

無事着丼。

f:id:aoimotoki:20200724160942j:plain

喰らう

ますは器。

大きめの器で、高級感あふれるどんぶりとなっています。

見た目だけでおいしそうに感じます。

プースーはどうでしょう。

f:id:aoimotoki:20200724160833j:plain

かなりチーユが存在感を発揮してます。

とろーり、あつあつなプースー、

カエシと豚骨感はバランスよくどちらも主張し過ぎず

最初からプースーばかり飲みまくりました。

ほのかに感じるクリーミーさ、

チーユがプースーの全てを握っている感じがしました。

続きまして~、麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200724160817j:plain

お店の前に「大橋製麺」の祝花があったので、

大橋製麺でしょうか。

平べったくもっちりとした麺でしたが、ちょっと柔らかかったです。

量もかなり多くてビックリしました。

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200724160823j:plain

ほんのりピンクがかったビジュアル、

脂身かなり少なめのチャーシューとなっています。

ちょっと味が薄目だったので、物足りなさはあったかな。

ここでプースーに浸したのりをオンザライス。

f:id:aoimotoki:20200724160839j:plain

粒の立った完成度高い仕上がりになっており、

海苔の風味も良く、相性抜群。

非常に美味しく感じました。

意外とライスの量も多く、のり増しにすればよかった。

ここで味変です。

まずは定番の、すりごまから。

f:id:aoimotoki:20200724160846j:plain

自分で回してするタイプですが、

残念ながら全然すられていません。

容器の交換オナシャス。

続きまして~、仕事終わり&休みの日限定の

f:id:aoimotoki:20200724160854j:plain

ニンニクをin。

こちらは行者ニンニクですね。

普通のすりおろしニンニクより

こちらの方が、辛みが抑えられているような気がして

葵井さんは好きです。

旨みが増し食欲UPします。

このプースーにもよく合う!

 

食べること数分後。

f:id:aoimotoki:20200724160902j:plain

無事完食。

感想は?

全体的な感想として、優しい家系、

万人受け、家族におすすめ、女性におすすめ

っていう感じでしょうか。

食べやすくボリューム感もあり、

お得な感じがします。

今回オープン当日ともあって、

品切れや、麺の硬さの改善を求めたいですが、

最初から完璧なことは無いのでしょうがないけど、

次回必ず利用するので、もっと満足できるラーメンを

いただきたいですね。

そういえば会計の時にこれを頂きました。

f:id:aoimotoki:20200724160950j:plain

特にトッピング1品無料とは書いてないけど、

いくつでもOKなのかな?

天王家 寒川総本店

関連ランキング:ラーメン | 寒川駅宮山駅

次はG系にしようかな~。

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン 鶴見幸家に行ってきたのでレビュー

頑張った自分へのご褒美

現在、梅雨真っ最中ですね。

それはしょうがないんですが、

バイク通勤の葵井さんにとって、

レインウエアを着て走っているわけで、

慣れているんでなんてことないんですが、

気温が高いと蒸れるわけです。

そうすると、レインウエアを脱いだ時、

全身びちょびちょで、残念な結果になります。

一応接客業しているので、

お客様に迷惑かけてないか気になるところです。

また体臭って、食べ物に影響されると思うので、

あまり脂っこいものは控えています。

っていうか、葵井さんって、コレステロール値が

標準値ではあるけど、標準値下回りそうな具合です。

なのでたまーに脂っこいもの食べたいな~って

体が欲しがるんです。

そんな時はどうすればよいか?

それは、大好きな家系ラーメン食べれば問題解決です。

そういえば行ってみたい家系があったので、仕事帰り

寄ってみました。

f:id:aoimotoki:20200715111610j:plain

鶴見幸家さんです。

以前訪れた時、

昼休憩中で別のお店に行きました。

www.aoi-shokujin.com

お店の外では、チャーシュー丼販売してました。

注文する

初めてのお店なので、

『ラーメン』

を注文。

店員さんに

『お好みは?』

と聞かれたので、オール普通にしました。

このご時世なので、お客さんとの距離を考えながら座り、

調理工程をチラ見しながらしばし待つ。

数分後、

f:id:aoimotoki:20200715111513j:plain

無事着丼。

喰らう

それではいただきまーす。

それにしても盛り付けが非常に美しく見えます。

また、チーユが輝いていますね。

まずはスープから。

f:id:aoimotoki:20200715111519j:plain

非常にバランスの取れたスープで、

クセもなく、スーッと入っていきます。

丁寧さを感じます。

麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200715111528j:plain

家系ではおなじみの酒井製麺です。

モチっとプルプルした食感で、食べやすいです。

葵井さんは麺が長めの方が好きですが、

初めて短くて食べやすいと感じました。

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200715111535j:plain

大判でまんまるのチャーシューです。

脂身が食欲をそそり、いざ食べてみると、

旨みが凝縮されて、口の中いっぱいに

幸せが広がります。

チャーシュー好きの人は、チャーシュー麺を

おすすめします。

脇役でもあるほうれん草をリフト~。

f:id:aoimotoki:20200715111540j:plain

鮮やかに彩られた歯ごたえのあるほうれん草。

冷凍って感じがあまりしないんですが、

デフォルトでもそれなりの量がのっかっていたので

嬉しいです。

ここで味変にまいりましょう。

まずはすりごまから。

f:id:aoimotoki:20200715111548j:plain

すられた白ごまがディスペンサーに入っているので、

軽く容器を押して入れます。

やはりすられている白ごまの方が

風味もUPし、存在感もはっきりします。

続きまして~、定番のニンニクをin。

f:id:aoimotoki:20200715111555j:plain

少量inするだけでパンチの効いた

ラーメンに仕上がります。

食欲もそそり、夜眠れなくなっちゃうかもねー。

数分後

f:id:aoimotoki:20200715111603j:plain

無事完食。

感想は?

食べやすい家系ラーメンって感じがしました。

それとビジュアルがとても良く、

見た目だけで美味しく見えます。

どんぶり、レンゲにもセンスを感じます。

女性にもお勧めできる店舗・ラーメンとなっているでしょう。

かなりクオリティも高く、非常に満足の高い一杯となっています。

個人的にはもう少し豚骨感が欲しかったです。

次回はチャーシュー麺かな。

幸家

関連ランキング:ラーメン | 京急鶴見駅鶴見駅国道駅

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン 甲子家に行ってきたのでレビュー

2週間ぶりの休日

6月から通常通り鑑定所で待機することになりました。

葵井さんのシフトは全て占い会社に握られて、

週6で出勤しています。

でもって、先週の水曜日に電話があって、

『明日出勤できますか?(通常木曜日休み)』

と言われ、断れない性格なもんで、

つい

『大丈夫ですよー』

と、返事してしまいました。

多くのデベロッパーさんでは、

短縮営業などもあって、

今までよりは待機時間が短くなって

少しは楽になりましたが、

やっぱり14日連続出勤は

結構体にきますね。

 

そんでもって昨日は貴重な休みなんですが、

ちょこちょこ目が覚めて、しっかり寝れず、

朝食食べてから2度寝して、雑用をこなしてから

買い物に行きました。

何を買ったかはWordpressの方のブログに

そのうちアップします。

お目当てのものを購入して、

ちょっと遅い昼食をどこで食べようか、

どこのラーメン屋がいいか

買い物の移動中ずーっと考えながら

こちらにお伺いしました。

f:id:aoimotoki:20200626171507j:plain

ブレた💦

青い看板なのに家系ラーメン、『甲子家』

珍しいですね。

こちらのお店は寿々㐂家さんから独立されたお店らしいです。

注文する

店内に入り、食券機は無くて、

口頭で注文して、前払いします。

昼休み後の店内、人も少なく

すぐにラーメンが出てきそうですね。

とりあえず初めてのお店なので、

『ラーメン中・ライス』

を注文。

そういえば、お好みを聞かれなかったなー。

 

そんなこんなで待つこと5分くらい

f:id:aoimotoki:20200626171425j:plain

無事着丼。

喰らう

まずはプースーから。

f:id:aoimotoki:20200626171431j:plain

カエシがガツンとくるプースー。

っていうか、今まで食べた家系の中で、

1、2を争う熱さ。

寿々㐂さんらしいバランスの取れたプースー。

疲れているせいか、ちょっとしょっぱく感じました。

 

麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200626171443j:plain

家系と言えば酒井製麺。

吉村家と比べると、少し太いかな?

食べ応えがありました。

 

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200626171437j:plain

寿々㐂さんと同じようなチャーシューって感じました。

食べやすく歯ごたえを楽しめますね。

続きまして~、プースーにしっかり浸して

ライスをローリング。

f:id:aoimotoki:20200626171449j:plain

家系ではマストな組み合わせ。

申し訳なく隅にいるたくあんが嬉しいです。

本日は休みなので、何の躊躇もなく

f:id:aoimotoki:20200626171455j:plain

ニンニクをin。

やっぱり味変にはニンニクですね。

食欲が増進します。

喰らうこと数分。

f:id:aoimotoki:20200626171501j:plain

無事完食。

感想は?

葵井さんの疲れによる影響で、

スープがしょっぱく感じました。

多分元気だったらそこまで問題ないと思います。

寿々㐂さんを感じられるスープ。

バランスの取れた一杯だと思います。

しかし、言い換えれば普通なので

個性をもっと出して欲しいとも言えます。

甲子家

関連ランキング:ラーメン | すずかけ台駅つくし野駅

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン鶴見家に行ってきたのでレビュー

ちょっとしたミス

いやぁ~、続くときは続いちゃうんですよねー。

何がって?嫌なことなど。

何があったかというと、昨日はいつも通り

バイクに乗って通勤します。

駐輪所に到着して、駐輪券を購入します。

購入したら、バックミラーに巻き付けておくんですが、

券売機でお札で購入。

お釣りだけ取って止めて鑑定所に向かったんです。

そう、券売機から駐車券を取り忘れていて、

仕事が終わって駐輪場に戻ったら、

後払い券が貼られていて、

1日で2回駐輪場代を払う羽目になりました。

大した金額ではないけど、ボケ~ってしていたんだよね。

初めてのお店に行ってみる

6月は葵井さんにとって

ミートテックを脱ぐのによい月で、

食べる量を減らしています。

でもって、大好きなラーメンもかなり

自粛していて、久しぶりに食べたいな~って思って、

鑑定所近くの家系ラーメンに行くことにしました。

駅からも近い鶴見幸家。

ネットで調べてみると、

15~17時半までお昼休みがあるので、

17時25分位に行ってきました。

しかし、シャッターが閉まっていて、

少し待っていたけど、17時半になっても開かず、

1~2分経っても開く気配がなく、

一応仕事の休憩中なもんで、

このまま開かなかったらまずいと思って、

しょうがないから違うお店に行ってきました。

f:id:aoimotoki:20200617181423j:plain

こちらも駅から近い場所、

確か町田商店系なような気がしたかな。

注文する

初めてなので、とりあえずラーメン並とライス。

好みは全て”普通”で。

食券買って着席すると、

店員さんが1人で皿洗いしてました。

ラーメンのお好みを聞かれて答えても、

調理にかからず皿洗い・・・。

1分後、調理開始して、厨房を見ると、

やっぱり町田商店と一緒で

セントラルキッチンで作られている”炊かない系”の

家系ですね。

待つこと3分位でしょうか。

f:id:aoimotoki:20200617181429j:plain

無事着丼。

喰らう

まずはスープから。

f:id:aoimotoki:20200617181355j:plain

明るいビジュアルで、町田商店そのまんまですね。

少しクリーミーな感じで、個人的には嫌いではないです。

麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200617181327j:plain

麺はそれなりの太さがあり問題ないけど、

少し粉が残っているような感じです。

テボザルで茹でているので、

しっかり麺を泳がせてほしいですね。

 

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200617181341j:plain

大きさは標準で、脂身が非常に美味しく柔らかい。

チャーシュー麵にすればよかったー。

脇役でもあるほうれん草をリフト~。

f:id:aoimotoki:20200617181333j:plain

少し黄色っぽいんですが・・・。

大丈夫なのかなー?

壱系ともいえるアイテム

f:id:aoimotoki:20200617181347j:plain

うずらの卵。

あると嬉しいですね。

でもって、気になったのがライス。

f:id:aoimotoki:20200617181409j:plain

よーく見ていただくと分かるんですが、

お米が割れています。

強くお米を研ぎすぎですね。

しっかりスープに浸したのりをライスに

f:id:aoimotoki:20200617181402j:plain

ローリングインザマウス。

お米がねばっています。

今回は仕事中なので、ニンニクは入れられず、

そのままモグモグ食べ

f:id:aoimotoki:20200617181416j:plain

無事完食。

感想は?

全体的に改善してほしい点がいくつかありますね。

決して”炊かない系”の家系は嫌いではないですが、

接客や商品のクオリティを高めてほしいと思います。

鶴見家

関連ランキング:つけ麺 | 京急鶴見駅鶴見駅国道駅

ちなみに、食べ終わった後

幸家を見に行ったら、

普通に営業してました。

やっぱ待っていればよかった。

1日で2回ミスをしていましました。

 

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ 食べ物

緊急事態宣言後の六角家は美味しすぎる!

行って参りました

いつでしたっけ?

緊急事態宣言が解除したの?

月曜日だったっけ?

もう忘れた。

でさー、6月から葵井さんは鑑定所に復活します。

いえーい!

駄菓子菓子!

週6勤務という

またあの日々が続くのです。

別にいいけどー、ただそーなると、

週1の休日が貴重な時間になってしまう。

だから、5月いっぱいは遊んでやる!

だけど土日はどうせ街に人があふれるから

やっぱ自宅待機します。

 

でもって、昨日の金曜日、頑張って早く起きて

11時に起床。

本当に頑張って11時ですよ!

6月から早く起きれるか心配。。。

そんで、ブログ書いて、散髪屋に行ったら、

1時間以上待ち。

そのあとすぐにお昼ごはんと言う名の

17時位に以前訪れた六角家さんに行ってきまいた。

f:id:aoimotoki:20200530193900j:plain

途中道間違えてしまったけど、

葵井さんは知らない道走るの好きなので

問題なし。

それでは店内に入りましょう!

注文する

今日は何にしようかなー。

最近ちょっと食べすぎなような気がするので、

ラーメン中、のり増し、ライスを注文。

お好みはすべて”普通”にしました。

タイミングよく空いていたので、

3~4分で出てきました。

f:id:aoimotoki:20200530193906j:plain

喰らう

まずはプースーから。

f:id:aoimotoki:20200530193805j:plain

チーユが輝いています。

六角家さんはトンコツ先行型、ちょっと癖のある

獣感っていう感じですね。

たまに食べるくらいがちょうどいいです。

 

麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200530193811j:plain

酒井製麺の平べったい麺ですね。

吉村家とはちょっと違って、歯ごたえを楽しめる

麺でしょうか。

どちらかというと、吉村家はツルツル食感です。

でもって、時間が経ってもそこまで伸びない感じがしました。

 

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200530193819j:plain

歯ごたえがあり、噛むとチャーシューのタレと旨みが

じんわり感じられます。厚さは問題ないけどもう少し大きいと

嬉しいです。

 

続きまして~、ほうれん草をリフト~。

f:id:aoimotoki:20200530193833j:plain

クタクタ感タイプで、箸休め的な感じですね。

なくてはならない非常に重要な存在でしょう。

 

プースーにしっかり浸してライスをローリング。

f:id:aoimotoki:20200530193827j:plain

六角家のプースーとのりとライスはマストです。

特に六角家ののりは非常に美味しい!

家系用ののりなのかなー?

良い子のみんなは、のり増しを必ずしましょう。

 

ここからは味変していきましょう。

まずはすりごまをin。

f:id:aoimotoki:20200530193839j:plain

自分でグルグル回して入れるタイプです。

やはりすりごまの方が風味がよかですね。

食欲増進します。

 

そして葵井さんの好きな

f:id:aoimotoki:20200530193846j:plain

ニンニクをin。

休みの日または仕事終わりにしかできないこの行為。

味変おすすめナンバー1でしょう。

更に勢い増してラーメンを食べてしまいます。

しかし入れすぎるとお腹ピーピーしちゃうので

注意しましょう。

そんなこんなでたべること10分。

f:id:aoimotoki:20200530193853j:plain

無事完食。

感想は?

やはり、獣感あふれる少し癖のあるプースーが

食欲そそります。

毎回食べるとちょっとキツイかもだけど、

月1位がちょうどよいです(個人的な意見)。

それと”のり”が美味しいですね。

麺半分で、ライス大と、のり増しでもOK(個人的な意見)。

六角家 戸塚店

関連ランキング:ラーメン | 戸塚駅

そんな感じでまたー。

カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン 壱六家大和店さんに行ったのでレビュー

1か月以上ぶりですね

緊急事態宣言が発令されてから、ほぼ自宅待機しています。

週2回はちょっと買い物行ったりするくらいで、

食事は自宅で食べています。

ラーメン好きな葵井さんとしては、

やはりラーメン食べたい病発令されていて、

スーパーの生めんで我慢しています。

 

一応対面鑑定は15日以降、徐々に始めていく予定と、

占い会社から電話が来ました。

現在葵井さんは夜中3時ごろ寝て、朝10時頃目が覚めて、

11時に飯、12時にお昼寝という非常によろしくない

生活習慣を送っています。

出勤当日になったらちゃんと起きれるか

不安です。

 

でもって、昨日はいつもお世話になっている

バイク屋さんに行きまして、色んな情報を

聞いてきました。

その帰り、夕方5時過ぎで、

家に帰ってから飯作るのめんどくさいなー。

頭の中は、ラーメン食べたいなー。

食べに行きたいラーメン屋さん遠いなー。

しょうがないから帰る途中のラーメン屋さんに行くか。

f:id:aoimotoki:20200508193846j:plain

こちらのお店、以前数回行ったことがありますが、

色々考えさせられるラーメンだったなー。

どーしても家系が食べたかったし、

もしかしたら味も変わっているかもしれないし。

そんな思いで店内へ入って行きました。

注文する

店内に入り、食券を購入して

カウンターに着席。

なんかちょうど葵井さんの前に

4組くらい一気にお客さんが入ってきたっぽくて、

店員さんもあたふた。

休憩中だった店員さんが出てきて、

作業に入りました。

注文したのが、『ラーメン大盛』『ライス小』。

食券機に、値上げしました的なことが書かれてたけど、

『ラーメン並』が700円と、まぁ普通ですね。

 

待つこと数分。

f:id:aoimotoki:20200508193839j:plain

無事着丼。

喰らう

かなり濃厚そうなスープで、こってりとチーユが浮かんでいます。

あれ?壱六家さんってこんな感じだっけ?

というのがファーストインプレッション。

まずはプースーから。

f:id:aoimotoki:20200508193803j:plain

かなりドロッとしたプースーに仕上がっていて、

かなり濃厚。

今まで食べた家系の中でも、豚骨感が非常に強く、

旨みもぎっしり詰まっています。

以前食べたスープとは全く異なっている、

別の壱六家で食べたスープとは全く異っている、

想像していたスープと違って、

良い意味で裏切られました。

凄く美味しい。

 

次に麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200508193744j:plain

家系の中で言うと、長めのストレート気味の麺ですね。

個人的には短い麺より長い麺の方が好きなので、

良いと思います。しっかりスープも絡まっていますね。

 

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200508193751j:plain

標準的なサイズで、少し硬めのチャーシュー。

ほんのり醤油の味があり、歯ごたえを楽しめる

チャーシューに仕上がっています。

 

壱系と言えば、

f:id:aoimotoki:20200508193757j:plainうずらの卵ですね。

お弁当で言うお豆さんみたいな位置づけでしょうか。

 

ここで味変しましょう。

まずは白ごまを

f:id:aoimotoki:20200508193810j:plainin。

スープがかなり濃厚なので、

少し入れたぐらいでは存在感が薄い。

多めに入れることをお勧めします。

つづきまして~、

f:id:aoimotoki:20200508193818j:plain

定番のニンニクをin。

やはり家系にはニンニクですね。

旨みが口の中に広がり、食欲増進します。

ちょっと入れすぎて、そのあとお腹を下したのは

ナイショです。

 

しっかりプースーに浸したのりを

ライスの上に載せて、

f:id:aoimotoki:20200508193825j:plain

ローリング。

ご飯が進みすぎてまた一歩

健康が遠ざかりそう。

そんな感じで食べること約10分。

f:id:aoimotoki:20200508193831j:plain

無事完食。

感想は?

はっきり言って、

良い意味で裏切られました。

確か以前食べた時は、ライトなスープで、

物足りなさや、全体のバランスが・・・、

って感じていましたが、全てその考えが

消えました。

店長が変わったのでしょうか?

っていうくらい、ラーメンも美味しく

仕上がっていました。

このクオリティーなら、もっと通いますよ。

ラーメン壱六家 大和店

関連ランキング:ラーメン | 高座渋谷駅

そんな感じでまた~。