カテゴリー
ブログ

ipad第7世代、いくらで売れたの?

1年間の使用

2019年10月に購入したiPad第7世代。

iPadシリーズでお買い得なタブレットとなっています。

www.aoi-shokujin.com

あれから1年弱で、まさかのiPad第8世代が発売されました。

www.aoi-shokujin.com

何も考えずにポチッちゃいました。

見た目はまーったく一緒。

A10チップからA12チップへとグレードアップしました。

動きがサクサクでストレスなく使えます。

でもって、使わなくなったiPad第7世代を

手放します。

一応2020年9月現在で、32GBは中古買取価格が、

Max26,000円とのことです。

さて、いくらで買え取ってもらえるかなー。

買ったときの状態で

売る時は、箱や付属品をしっかりとっておきましょう。

f:id:aoimotoki:20200926175158j:plain

本体・説明書・アダプター・ケーブル、

1つでもかけてしまうと、査定に響きます。

このiPad、保護フィルムだけ貼って使用してました。

保護フィルムを外し、iPadを探すをオフにし、

すべてのコンテンツと設定を消去を実行し、

工場出荷状態にします。

f:id:aoimotoki:20200926175149j:plain

これで、買取のお店にレッツGO!

お店に到着

葵井さんがいつも買い取ってもらっているお店がこちら。

f:id:aoimotoki:20200926175209j:plain

じゃんぱらさんです。

www.janpara.co.jp

なぜこちらのお店なのか?

なんかネットの評価も良く、仕事場からも

近かったからです。

カウンターでiPadを見てもらい、

書類を書いて動作確認で30分時間を潰し、

無事買い取ってもらいました。

どんな金額であろうと、拒否するつもりもなく、

次のオーナーさんに使っていただきたいです。

いくらだった?

でもって、買取証明書をいただきました。

iPadの状態は、

f:id:aoimotoki:20200926175136j:plain

3か所キズが発見されました。

背面のキズは、ケースをしてなかったからでしょうね。

でもって、買取金額は、

f:id:aoimotoki:20200926175141j:plain

22,100円ということになりました。
Max26,000円でキズ1か所につき-1,300円ということですね。

まぁしょうがない。

32GBで38,280円で購入して22,100円で買い取り。

16,180円を11ヶ月使用したので、月1,471円で

使用で来たということです。

これって、iPhoneの月割りより安いんじゃない?

ちなみに今回購入したiPad第8世代128GBが、

49,280円なので、27,180円で購入したと

同じですね。

いくらで販売されている?

さて、愛するiPad第7世代、

一体いくらで売られているでしょうか?

f:id:aoimotoki:20200926175129p:plain

29,800円ですか!安い!

お買い得です。

っていうか、ランクB!低い!

でも、バッテリーはちょこちょこ充電していたので、

劣化を最小限に抑えたつもりです。

たぶん、キズもあんまり目立たないはず。

 

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ

iPad第8世代を購入したのでレビュー

新作出ました

毎年秋に、アップル社製品の新商品が発表されますね。

9月に発表になったのがApplewatch、ipadAir、ipadで、

残念ながら、iPhoneは発表されず、また次の機会ですね。

って言っても、葵井さんは、未だにガラケーなんで、

あんまり残念ではないです。

でもって、ガラケーラーメン好き野郎は、

タブレットを所有しています。

2019年10月にiPad7を購入しました。

www.aoi-shokujin.com

あれから約1年、また新しいiPadが出るなんて、

夢にも思っていませんでした。

ちなみに、iPadminiも持っているし、

iPodtouchも持っています。

なんでそんなに持っているのーって思うでしょう?

それは、大人の事情で所有しています。

それぞれに役割があるの!

比較する

たった1年で、何が変わったのでしょうか?

まずは価格から。

iPad(第8世代) 32GB 128GB
Wi-Fi 34800円 44800円

第7世代と第8世代ともに同じ価格ですね。

次にスペックなど見てみましょう。 

  iPad 第8世代 iPad 第7世代
画面サイズ 10.2インチ 10.2インチ
プロセッサ A12 Bionic A10 Fusion
ディスプレイ Retina Retina
ストレージ 32GB 32GB
  128GB 128GB
カメラ 8MP広角 8MP広角
対応キーボード Smart Keyboard Smart Keyboard
対応Apple Pencil 第1世代 第1世代
カラー 3色 3色
  ・シルバー ・シルバー
  ・スペースグレイ ・スペースグレイ
  ・ゴールド ・ゴールド
コネクタ Lightning Lightning

プロセッサがA10 FusionからA12 Bionicに変わりました。

処理速度が向上し、他は変わりなさそう。

買い替える必要あるの?

こういうディバイスは常に最新のものを買った方が

よろしいかと思います。

だって買うとテンション上がるでしょ?

まぁ、それだけでなく、

作業効率UPするし、

古くなったディバイスも高く売り払えるからね。

例えば、34,800円(税抜き)を購入したとして、

とある買取相場を見てみたら、使用して

最高買取価格が26,000円でした。

ってことは、おおざっぱに言って、

12,000円で購入したことになります。

月1,000円で使えるとなると、特に高くは無いです。

(完全な個人の感想ですけど、皆さんはどーでしょう?)

準備する

日曜日、月曜日で商品が届きました。

f:id:aoimotoki:20200922174649j:plain

デデーン。

新型iPadです。なんか毎回

同じような箱のデザインです。

箱だけじゃどの世代か分からなくなっちゃう。

箱を開けると、

f:id:aoimotoki:20200922174712j:plain

iPadご対めーん。

いつ見てもウキウキワクワクする時間です。

タブレットを取り出すと、

f:id:aoimotoki:20200922174719j:plain

説明書と、アダプタ・ケーブルが入っています。
よーく見ると、

f:id:aoimotoki:20200922174727j:plain

アダプタにさす方、USB-Cですね。

っていうか、LightningからUSB-Cになってほすぃ~。

画面に貼る保護フィルムはこちら。

f:id:aoimotoki:20200922174734j:plain

なんかAmazonchoiceであった、ブルーライトカットの

保護シールです。

中身は、

f:id:aoimotoki:20200922174741j:plain

白の枠をタブレットにハメて貼るので、非常に簡単そう。

ケースカバーも購入しました。

f:id:aoimotoki:20200922174657j:plain

こちらもAmazonchoiceであったやつです。

とりあえずAmazonchoiceを買っとけば間違いないかな。

これらをもろもろドッキングさせたのがこちら。

f:id:aoimotoki:20200922174755j:plain

f:id:aoimotoki:20200922174802j:plain

とりあえずいい感じです。

使ってみる

 今まで使っていたiPadから新型にデータを移行するのに、

大体5~6分で完了。

っていうか、めっちゃ楽になっています。

Twitterを操作してみたら、やはり動きが

サクサク動きますね。

新旧で並べてみると、

f:id:aoimotoki:20200922174642j:plain

まぁ、どっちがどっちだか分んないですね。

同じサイズだから当たり前ですね。 

ちなみに、右が新型で、保護シールが黄色っぽいです。

ちょっと不満かな。

 

 

 

 

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン、八家に行ってきたのでレビュー

昼飯と言う名の夜飯

先日の休日、東京へ買い物に行って参りました。

www.aoi-shokujin.com

東京に行けば美味しいランチも多くあるでしょう。

ガースーが好きなパンケーキもいいかも!

駄菓子菓子!

あんまり東京でウロチョロしたくないし、

東京で家系?うーん、やっぱり横浜で食べたいかな。

ある程度神奈川県で気になる家系行ってから

都内進出、うーん、あんまり気が乗らない。

だって遠いんだモーン。

そんなんで、電車を降りて、バイクで

横浜市に向かう。

途中、ちょっと寄り道して、

その後の健康ランドへ行く途中を考えて、

なおかつ気になっていた家系がこちら。

f:id:aoimotoki:20200920151048j:plain

保土ヶ谷区にある家系ラーメン八家さんです。

到着したのが19時。

昼ごはん食べてないから昼飯と言いたいところですが、

夜飯と言っていいですね。

とにかくお腹が空きました。

注文する

入口に、

f:id:aoimotoki:20200920151041j:plain

長いことラーメン作ってらっしゃるんですね。

これはかなり期待できそうです。

ラーメン家大ちゃんって、大和市にあったそうで、

その跡地に現在、「うまいヨゆうちゃんラーメン」

が、あります。

www.aoi-shokujin.com

そのうちまたゆうちゃんにいこー。

めっちゃおなか空いたので、

大セット(のり・たまご・チャーシュー・ライス)

を注文。

入口周辺で、なんとなーく

六角家のあの獣臭感があったので、期待しながら

待つこと数分。

f:id:aoimotoki:20200920151100j:plain

無事着丼。

喰らう

それでは早速いただきましょう。

まずはプースーから。

f:id:aoimotoki:20200920151108j:plain

想像していたのとちょっと違った。

六角家っぽいのかなーって思ったら、

吉村家に近い、王道家に近いガツンとくるプースー。

カエシ先行型の力強いプースーに仕上がっています。

麺をリフト~。

f:id:aoimotoki:20200920151032j:plain

酒井製麺の平ぺったいモチッとした麺です。

このプースーに酒井製麺は合いますね。

家系に来たな~って感じます。

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200920150917j:plain

肩ロースでしょうか。

味の染み込みがよく、肉の食感もミッシリ残した

肉の旨味を感じるチャーシューに仕上がっています。

絶対にライスにあうでしょう!

今回は早めに味変に移りたいと思います。

休みの日定番の

f:id:aoimotoki:20200920150955j:plain

ニンニクをin。

ガツンとくるプースーに非常に合います。

食欲も進み、何回もニンニクをinしてしまいました。

しっかりプースーに浸したのりをライスに

f:id:aoimotoki:20200920150925j:plain

ローリング。

うまい、うますぎる。

葵井さんはこれを食べるために生きているようなもんです。

もっとライスがほしい。

もちろん、チャーシューも数枚あるので、

f:id:aoimotoki:20200920150933j:plain

ローリングチャーシュー。

B級グルメ最高峰の出来ばえですね。

これが嫌いは人は皆無に等しいと言ってもいいでしょう。

続きまして~、味玉を

f:id:aoimotoki:20200920150940j:plain

オンザライス。

箸を使って、

f:id:aoimotoki:20200920150947j:plain

くぱぁって開けると、

もうちょっと半熟度が欲しかった黄身がおでまし~。

味付けもちょうどいい感じで、もっとたまご&ライスがほすぃ~。

さて、メンラーの味変の続きです。

定番の

f:id:aoimotoki:20200920151001j:plain

コショウをin。

ラーメンに鋭さを増し、食べるのが止まらなくなります。

香ばしい風味が欲しい人は

f:id:aoimotoki:20200920151017j:plain

すりごまですね。

ちょっと入れすぎて、ゴマラーメンになってしまいました。

最近ハマっている

f:id:aoimotoki:20200920151010j:plain

お酢を数滴たらします。

味がキリッとしますが、なんか今回はあまり進まない。

味変した中で、ニンニクが1番惜しいかったですね。

そんなこんなで食べること数分。

f:id:aoimotoki:20200920151025j:plain

無事完食。

感想は?

家系ど真ん中の、王道中の王道のラーメンといった感じですね。

店主さんは非常に穏やかそうで優しそうな雰囲気でしたが、

ラーメンは力強く、主張の強い感じでした。

いい意味で裏切られましたね。

たまーに、仕事帰りに通ることも可能なので、

恋しくなったら伺うでしょう。

完成度の高い1杯です。

八家

関連ランキング:ラーメン | 和田町駅上星川駅星川駅

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ

GO TO 東京で疲れて帰ってくる

お買い物

さて、昨日はお買い物に行ってきました。

仕事で使用している道具、筮竹やら参考書などを

買いに行ってきました。

それって、専門店に行かないと

手に入らないわけです。

葵井さんが知っている専門店が、

東京に2か所あります。

一か所が古本であふれている神保町、

もう一か所が十条にあります。

道具は十条の方が品数が多く、

最寄り駅の十条からちょっと歩くのが難点。

その点、神保町のお店は駅ちかで楽だけど、

道具が少ないです。

また、神保町は駐輪場が少ないけど

なんとかある、しかし

十条の方は、ネットで探しても

駐輪場無いのですね。

路駐して切符切られたら

切ないので、しょーがないから

代々木の安い駐輪場に止めて、

そこから電車でGO!しました。

一応、最寄り駅から往復すると、

電車賃が1,000オーバー。

歩くのも大変だし、

長い時間電車に乗りたくないです。

このご時世ですからね。

渋谷が激変

国道246号線を爆走。

久しぶりに北上するけど、

やっぱ246号線はいいねー。

何がって?

神奈川県内の246号線の相模川から多摩川までって、

結構信号が少ないんですね。

ってことは、止まることも少ないし、

ストレスなく走れる。

ほんと、東京・神奈川は信号が多すぎ。

でもって、青い制服で白いバイクに乗った

天敵がいないかビクビクしながら無事東京都内に到着。

ここから、交通量も激増、

速いチャリンコ達も、ガンガン車と車の間をすり抜け

するから、結構怖いのよね。

しかも、ボコボコしたアスファルトもあるし。

渋谷まで来たらここから

明治通りを通ります。

もろ渋谷駅を横切りますが、

久しぶりの渋谷。

相変わらずのあちこちで工事してますねー。

東急が生まれ変わったの、初めて見たし、

今まであったでっかいビルがなくなって

ビックリ。

銀座線の入り口も新しくなってますね。

渋谷通るの1年ぶり以上だから、

なんか田舎から出てきた田舎者の気分です。

f:id:aoimotoki:20200918165326p:plain

ハチ公前は通らなかったけど、結構変わっているのかな。

そんで、1番ビックリしたのが、宮下公園です。

www.miyashita-park.tokyo

え、なになに?MIYASHITA PARKって言うの?

何この建物?って思いながらさらに進むと、

ヴィトンやら、グッチなどの超高級ブランド店が

あるではないですか!

一瞬、間違えて表参道走っているのかと勘違い

しました。

いやー、変化が激しい。

電車に乗る

明治通りを爆走し、千駄ヶ谷まで行き、

目的の駐輪場に到着。

ラッキーなことに、1か所だけ止めるスペースがあって、

止めて代々木駅までテクテク歩きました。

なんかこのご時世で、電車に乗るのがやけに不安。

なんか気分も悪く、挙動不審ですよ。

時間帯が昼間だったから満員電車

っていうわけではないけど、

色々考えちゃいますね。

なんか座らない方がいいって、

鑑定時のお客様が言っていたので、

山手線はずっと立っていました。

お店に到着

電車に乗るだけで、やけに疲れますわ。

特に精神的に。発狂しそうだったわ。

電車で通っている皆様はゴイゴイスーです。

十条の駅からテクテク歩いて、

無事お店に到着。

何年振りでしょうか。

ちょっと置いてある書籍が減っている感じがして、

葵井さんが欲しかった書籍が無く、

後で調べたら、2017年に完全に生産終了して

もう新書で買えなくなっちゃった。

しかも算木も販売してたけど、

それももうなくなっちゃった。

あー、あの時買っておけば・・・。

でもって、今回は書籍は購入せず、

筮竹と筮竹入れる袋だけ購入しました。

帰る

専門店だけに、色々本を物色し、

いくつか気になった書籍あったけど、

また今度。

お店に何時間いたのかな。

お店を出て時計を見たら、

かなり滞在してました。

まぁ、とりあえず、今度近いうちに

神保町のお店にも行こー。

もちろん電車には乗らず。

 

でもって、10月から東京の鑑定所って言われてたけど、

なんか今日、本部と話したら、

10月は見送りになりそう。

ってことは、電車に乗らなくなる。

あー、まじでよかったわ。

行くだけで疲れるし。

だけど11月から行けって言われるかも。

もうドキドキ。

 

さて、この後はお待ちかねの

ラーメンの時間です。

どこに行こうかなー

そのことは次回。

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン、一二三家に行ってきたのでレビュー

ラーショへGO!

さて、貴重な週1休みの葵井さんですが、

休みの日はどこのラーメンに行こうか、

待機中に探しています。

葵井さんの好きなユーチューバーさんが訪れている

お店に行こうか、

はてなブロガーの家系ラーメンマンさんを参考にして

行こうか、

または食べログなんかも参考にしてます。

でもって、ちょっと気になったお店があって、

それがラーメンショップだったんです。

通称”ラーショ”ですね。

ラーショのイメージって、安くて、早くて、

庶民的なテイストかな。

むかーし小さいころ、父親と一緒に

チャーシュー麺食べた記憶が。

でもって、今年2月に久しぶりに行ったっけな。

www.aoi-shokujin.com

こちらのお店は結構個性の強いラーショ

と言っていいのでは?

でもって、今回気になったラーショが、

横浜市にある二ツ橋店に行ってみたくなって、

午前中はバイクをいじって、

ちょっと遅めのランチ、大体15時位かな。

一応、食べログで営業時間と、定休日を確認し、

大丈夫そうだったので、二ツ橋店に向かいました。

駄菓子菓子!

シャッターが閉まっている。

もーさー、頭の中はラーショでいっぱいだったので、

かなりショック!

今日の昼飯はラーショ以外食べたくない!

でもお腹空いた。

このあと健康ランドで体力使うから、

何も食べないで行くわけにはいかない!

やっぱり家系へGO!

そんな時、近くになんかいいお店ないかなー。

もちろん、この後行く健康ランドの近くで。

うーん、クマッタクマッタ🐻。

そうだ、こんな時はこれを活用すれば一発解決!

www.google.com

ズーラシア動物園前の交差点で、

ここから近いラーメンを探すこと20秒、

よさげな家系ラーメンを発見しました。

ズーラシアから約10分、

ららぽーと横浜の近くにある家系ラーメン、

f:id:aoimotoki:20200911171112j:plain

一二三家さんに決定!

なんか葵井さんの好きな”千家”直系のお店ということで、

期待に胸を膨らませながら、訪問しました。

昼休みもなさそうなのでよかったー。

注文する

店内に入り、じーっくり食券機とにらめっこし、

得とくラーメンとライスを注文。

ライスは大盛無料だったので、

ちゅうちょせず大盛。

カウンターに着席すると、

f:id:aoimotoki:20200911171119j:plain

食券機メニューが貼られています。

次訪れた時何にしようかな~。

待つこと数分、

f:id:aoimotoki:20200911170953j:plain

無事着丼。

喰らう

得とくラーメンとは、

チャーシュー3枚、のり増し、味玉、白髪ねぎが

inしています。

こりゃあ、間違いなくライスはマストですね。

それでは頂きましょう。

まずはプースーから。

f:id:aoimotoki:20200911171125j:plain

デフォルトでゴマが入っています。

やはり千家を引き継がれていますね。

しかし、プースーのカラーは茶系です。

一口飲むと、千家をうかがわせるプースー。

あとからショウガの風味がしっかりと感じられます。

しかし、千家よりカエシがガツンと前面にでてますね。

もちろん、豚骨感も感じられます。

麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200911171001j:plain

自家製ちぢれ麺らしく、家系にしては太い麺に仕上がっています。

そういえば、通常よりゆで時間が長いなーって感じましたが、

謎が解けました。

太い麺好きとしては嬉しいですね。

ここで、早めに味変です。

仕事終わり&休みの日限定の

f:id:aoimotoki:20200911171022j:plain

ニンニクをin。

胃が刺激され、食欲増進、旨みが口いっぱいに広がります。

しっかりプースーに浸したのりを、

f:id:aoimotoki:20200911171015j:plain

ローリングライス。

炭水化物をのりで巻くことによって、

血糖値コントロールしてくれるはず(適当です)。

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200911171008j:plain

大判で柔らかく、口いっぱいに旨みが広がります。

塩分も丁度いい仕上がりですね。

贅沢に残りのチャーシューと味玉を

オンザライス。

f:id:aoimotoki:20200911171036j:plain

いいビジュアル。

完全食と言われているたまご、

真っ二つに割ってみると、

f:id:aoimotoki:20200911171043j:plain

中はいい感じに半熟となっています。

ちょうどいい味付けです。

この後は、ライスに乗ったチャーシューを

f:id:aoimotoki:20200911171105j:plain

ローリングライス。

B級グルメ最高峰の仕上がりとなっています。

間違いなく優勝!

今度は白髪ねぎをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200911171029j:plain

ネギの辛みが旨いラーメンに導いてくれます。

またまた味変です。

ひさしぶりにコショウをふりふり。

f:id:aoimotoki:20200911171051j:plain

びりッとして麺が際立ちます。

ニンニクとは異なる旨みですね。

そして、最近ハマっている、

f:id:aoimotoki:20200911171058j:plain

ラーメン酢を数滴in。

しょっぱさが消え、スープの輪郭がはっきり出ます。

マジうまし!

そんなことで数分。

f:id:aoimotoki:20200911171133j:plain

無事完食。

感想は?

千家好きの葵井さんとしては、

満足度の高い仕上がりとなっています。

バランスも良く、ボリュームもいいですね。

ラーメンに丁寧さも感じました。

特にチャーシューが美味しく感じました。

女性の店員さんの接客も良く、

素敵な笑顔が素晴らしかったです。

葵井さんは接客業の端くれですが、

学ぶべき点がありました。

一二三家

関連ランキング:ラーメン | 鴨居駅

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ

祝!食神さんのせいかつ、3年目突入!

元気です

最近、更新減っていました。

何でだと思う?

それはねー、

ナイショ💛

うっぴょ~ん、

特に変化のない日々を送っています。

これと言って何かあった訳でもなく、

ネタにするような出来事もなく。

そーねー、自宅の工事が

8日間って言ってたんだけど、

なんだかんだで19日間かかってるんですけどー。

このクソ暑い中の工事だから、

職人さんたちの体調問題があるはず。

伸びるのはしょうがないとして、

その説明が無かったことに激おこぷんぷん丸。

庭で色々やりたいことがあったのに、

なーんもできましぇーん。

 

気温も徐々に下がってきて

次の休みの日は雨降りませんように。

メールが届く

昨日、はてなブログさんからメールを頂きました。

f:id:aoimotoki:20200909143952p:plain

あっという間の2年間。

早いですねー。

でもね、はてな有料ブログとも

もうそろそろ・・・。

今度は無料ブログでお世話になろうと思います。

お引っ越しが上手くいくか不安ですな。

罪悪感たっぷり

そうそうこの前、家に小さなホールケーキが

ありました。

イチゴいっぱい12㎝のおひとり様用ケーキ。

ケーキなんて食べるの何年振りでしょうか?

夜ご飯のデザートとして食べたけど、

ちょっとカロリーが気になった見たら、

1,200kal。

そりゃあおいしかったですよ。

ちなみに、ラーメン二郎が推定

1,600kalなので、

問題なしですね。

なんかお腹が出てきたような・・・。

ここだけのお知らせ

来月10月から、

週1で東京の新しい鑑定所に行く予定です。

東京の皆様、よろしくお願いします。

葵井さんとしては、電車通勤になりそうなので、

乗り気じゃないけど、

ぴちぴちの東京女子からきゃぴきゃぴした

東京女子まで幅広くお待ちしております。

コロナになってから電車1度も乗ってないけど、

車内、どんな感じなんだろう?

っていうか、感染リスク高まっちゃう!

それより、周辺においしいラーメン屋

探さなきゃだわ!

そんな感じでまた~。

カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン、六角家でキャベチャーも食べてみた

新店オープン

2020年、2/3が過ぎました。

早いですね~。

今年はコロナ一色で、残りも

コロナで持ち切りかな?

葵井さんは緊急事態宣言解除後の

6月1日から、週1休みしかなく、

大変なので、たまにはご褒美が必要でしょ?

何がいいかというと、

やっぱラーメンかな。

はい、安い男です。

でもって昨日、Twitterを見ていると、

このようなtweetを目にしました。

おっ、また新しい家系がオープンするんですね。

場所はどこかというと、上大岡。

時間は21時までだから、

ちょっと遠回りになるけど、

帰りに寄ってみようかなー。

ちなみに、

タンパク質たっぷりの玉子プレゼントとは!

筋トレマニアの人にもおすすめだね。

そんなんで、横浜からブーンと

シグナスxで上大岡に向かい、

一応店の前を通って駐輪場に行こうとしたら、

20時前で、十数人の行列ができているではありませんか!

マジか!

仮に並んで、麺またはプースーが終了ってなったら

イヤなので、今回は諦めました。

よーく考えたら、それなりに大きな駅だし、

人が集まるのも当たり前だよね。

また今度伺います。

六角家に向かう

もう家系ラーメン食べる気マンマンなので、

どっかに寄ってからじゃないと、家に帰りたくない!

さて、どこがいいかなー。

そういえば、大量の”100円トッピング無料券”

を持っているので、久しぶりに六角家へ。

”100円トッピング無料券”は、

生めんで売られている六角家のパッケージに

付いています。

結構好きで、よく食べているので、

今度生めんの方もブログUPしたいと思います。

そんなんで、20時過ぎに無事到着。

f:id:aoimotoki:20200902170637j:plain

注文する

この後ジョギングを控えているため、

ライス無しで、ラーメン並と、

f:id:aoimotoki:20200902170644j:plain

この”100円トッピング無料券”を使って、

キャベチャーを注文しました。

ラーメンの好みは全部”普通”。

あー、この店内に香る獣臭、

これぞ六角家だなー。

次来るときは、ライスはマストだなとか思いながら

f:id:aoimotoki:20200902170651j:plain

無事着丼。

喰らう

まずはプースーから。

f:id:aoimotoki:20200902170657j:plain

チーユが輝いていますね。

一口飲むと、今回は獣感がマイルドに、

チーユの旨みが口いっぱいに広がります。

非常にバランスも良く、いつも以上に完成度の高い

プースーに仕上がっています。

麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200902170703j:plain

家系おなじみの酒井製麺さん。

もっちりした食感で、プースーとの絡みもバッチgood!

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200902170710j:plain

標準サイズの赤身メインのチャーシュー。

意外と柔らかく、肉の旨みギッシリ詰まっています。

チャーシューのクオリティも素晴らしいです。

ここで、キャベチャーを食しましょう。

f:id:aoimotoki:20200902170716j:plain

バリバリと食べれるキャベチャー。

居酒屋で出てきそうな味付けで、

お酒が欲しくなります。

ヘルシー志向の方は注文するべきですね。

ここから味変開始!

ほんの少し変化が欲しい人におすすめが、

f:id:aoimotoki:20200902170724j:plain

すりごまですね。

香ばしさが口いっぱいに広がり、

旨みが増します。

そして、仕事終わりなので思う存分入れさせていただきます

f:id:aoimotoki:20200902170731j:plain

ニンニクをin。

胃の調子が良くなり、食欲増進しました。

ただし、入れすぎには注意です。逆におなかの調子が

ヤバくなるので。

最後に、

f:id:aoimotoki:20200902170739j:plain

キャベチャーをin。

ちょっとプースーの味が濃くなってしまったので、

入れる場合、”味薄目”が丁度いいかもしれませんね。

咀嚼回数が増えるので、満腹感を得られます。

そんな感じで食すこと数分。

f:id:aoimotoki:20200902170746j:plain

無事完食。

感想は?

本日は非常にバランスも良く、完成度の高い1杯と感じました。

通えば通うほど、獣感にハマってしまいます。

間違いなく家系ラーメンベスト10に入る旨さ、

おすすめの家系と言っていいでしょう。

六角家 戸塚店

関連ランキング:ラーメン | 戸塚駅

1日経っても今すぐにでも行きたいわ~。

そんな感じでまた~。