カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン 六角家に行ってきたのでレビュー

やっと行けた

気になっていた家系ラーメンの一つに、

『六角家』を挙げられます。

別に遠いわけではないんだけど、

タイミングっていうか、

何で言うか。

仕事帰りに行こうと思えば

可能なんだけど、

一応葵井さんは

極力夜ご飯は

炭水化物を取らないようにしてます。

だけどたまーに

自分へのご褒美として

ラーメン食べますが。

でもって、ちょっと日にちをさかのぼって、

先週葵井さんの休日17時頃、

行ってきました。

f:id:aoimotoki:20200120154546j:plain

スーパーで売られている生めんが

ものすごく美味しく、

f:id:aoimotoki:20191013160351j:plain

かなり期待して行きました。

もちろん『100円トッピング無料券』を持ってね。

f:id:aoimotoki:20191013160358j:plain

注文する

店の前に立つと、

ものすごい豚骨の香りが漂い、

入り口前のアスファルトの色が

変色してます。

これは間違いないく期待できますね。

店内はテーブル席に1組、カウンターに1人で

直ぐに出来上がることが予想でき

期待に胸を膨らませます。

注文したのは

『ラーメン大、小ライス、のり』

です。

『100円トッピングサービス無料券』で

海苔を追加。

また味の好みは全部『普通』で注文しました。

 

待つこと4~5分、

無事着丼。

f:id:aoimotoki:20200120154552j:plain

喰らう

ちょっと想像していたスープの色と違って

ビックリです。

かなり濃厚そうで、鶏油がギラギラ光っています。

それではまずはプースーから。

f:id:aoimotoki:20200120154558j:plain

カエシは控えめで、豚骨感が前面に押し出してくるスープです。

かなり濃厚で、個人的には『豚骨感』っていうより、

『獣感』を感じてしまうワイルドなスープです。

ちょっと定かではないけど、『吉村家』より、

『天下一品』方向に向いているのかな?

と、感じてしまいます。

癖のあるスープなので、好き嫌いに分かれるかも

しれないと感じました。

続きまして、麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200120154604j:plain

『酒井製麺』を使用してますが、これまた

『吉村家』とはちょっと違う食感でしたね。

『もちっ』っていうよりかしっかり食感を楽しめる

麺でしょうか。

同じ酒井製麺でも全然印象が変わりました。

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200120154611j:plain

大きさは標準で、脂身は少なめ。

噛めば噛むほどチャーシューの旨みを感じられます。

 

家系ラーメンにマストなアイテム、『ライス』。

追加した海苔にしっかりとスープにつけ

ライスに巻き付け

f:id:aoimotoki:20200120154617j:plain

口の中に放り込む。

抜群の相性、コメの旨みが増します。

ラーメンの脇役であるほうれん草は、

f:id:aoimotoki:20200120154636j:plain

クタクタ系で食べやすいです。

ここで味変を行います。

まずは定番のニンニク。

f:id:aoimotoki:20200120154624j:plain

可能な限り家系ラーメンにニンニクは入れたいです。

パンチがでて、食欲旺盛になります。

なんで家系ラーメンにニンニクが合うんでしょうか?

続きまして~、

f:id:aoimotoki:20200120154630j:plain

すりおろし白ごまをin。

ほんのり香ばしくなる程度でしょう。

ちょっと入れすぎるくらいがおすすめです。

食べること7~8分。

f:id:aoimotoki:20200120154645j:plain

無事完食。

感想は?

率直な感想としては、

『家系の向こう側に行った』感じでしょうか?

とにかくスープが濃厚。

旨みよりクセが強く出ている感じがしたので、

好き嫌いが分かれそう。

また、かなり鶏油もこってり濃厚で、

ちょっと胃が持たれました。

元々油っぽいのは控えめなほうなので、

コレステロールが得意な人は好きかも。

なので、今回スープは完飲できませんでした。

葵井さんが普段頼む『味薄目・油少なめ』なら

ちょうどいいかもしれません。

それにしても、予想していたラーメンとは違い、

いい意味で裏切られました。

数回通えばハマるかもなー。

六角家 戸塚店

関連ランキング:ラーメン | 戸塚駅

そんな感じでまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です