カテゴリー
ブログ 食べ物

家系ラーメン末廣家、チャーシュー麺を食べたのでレビュー

休日にしか行けない

先週の休日の出来事です。

昼間、ちょっくらお出かけしてまして、

遅いランチをどこがいいかなー

なんて考えてまして、

まぁ、大体葵井さんのランチなんて、

家系ラーメンか、二郎系ラーメンか、

そのあたりですよ。

そういえばマクドナルドが9年ぶりに

過去最高の営業利益なんだって!

headlines.yahoo.co.jp

へー、そうなんだー。

そういえばもうかれこれ5~6年くらいは

”バリューセット”的なもの食べてないから、

たまにはジャンクフードもいいかなーって思いながらも、

向かうのはトンコツ香るお店に向かっちゃうんだよね。

どーしても葵井さんはファーストフードって、

”飯”っていうより”おやつ”感覚なんです。

 

でもって、今回訪れた家系ラーメン店はこちら。

f:id:aoimotoki:20200216142751j:plain

ラーメン末廣家さんです。

今回で2回目ですが、以前食べた時

とても美味しかったので、再び堪能したいと思います。

注文する

家系総本山直系のお店。

訪れたのは17時頃、

店内にお客さんは少なく、すぐに出てきそうでラッキー。

末廣家さんの特徴として、大判のチャーシューですよ。

券売機でチャーシュー麵とライスを購入して

着席。

新人さんでしょうか?先輩に教わりながら

葵井さんのラーメンを作ってくれました。

待つこと4~5分、無事着丼。

f:id:aoimotoki:20200216142759j:plain

見てください!このチャーシュー!

見るだけで胃液が逆噴射しちゃいそうです。

喰らう

それではいただきマンモス。

ラーメンの好みは全て”普通”で注文しました。

まずはプースーから。

f:id:aoimotoki:20200216142823j:plain

カエシ、出汁、チーユがバランスよく、

3つともガツンと主張しているが、

決してお互いをダメにしている感じが無い。

マジでうまい!

家系って、その日によって味が変わりますが

2回目だけど、ブレがない。

 

続きまして~、麺リフト~。

f:id:aoimotoki:20200216142816j:plain

お馴染みの酒井製麺さんで、つるっと・もちっとで

家系スープに合う麺でおいしゅうございます。

 

みんな大好きチャーシューをリフト~。

f:id:aoimotoki:20200216142807j:plain

大判で食べ応えのあるチャーシュー。

赤身:脂身=8:2の割合でしょうか。

噛めば噛むほどスモーク感が出て、非常に旨い。

末廣家の名物チャーシューと言っていいでしょう。

 

ひたひたに浸したのりをライスに巻き込みます。

f:id:aoimotoki:20200216142831j:plain

家系ラーメンにライスはマストですね。

さらに、チャーシュー麵にした理由は、

のりの代わりにチャーシューをローリング。

f:id:aoimotoki:20200216142839j:plain

ヤバいです!

しっかりとスープに浸した旨み、チャーシューの旨み、

これ以上の旨い肉巻きロールは存在しませんね。

 

ここで味変です。

休みの日を利用して、躊躇することなく、

f:id:aoimotoki:20200216142848j:plain

行者ニンニクをin。

食欲増進、ラーメンが進みます。

喰らうこと10分。

f:id:aoimotoki:20200216142855j:plain

汁は残して無事完食。

感想は?

率直な意見として、

本当に美味しかったです。

スープのバランスが非常に良い。

チャーシューも美味しく、

末廣家行く人は、チャーシュー麵マストで良いでしょう。

チャーシュー麵にしないと

後で後悔しますよ。

蒼井さん的に言うと、今のところ、

末廣家杉田家がおすすめの家系です。

 

残念な点を一つだけ申し上げると、

ちょっとスープがぬるかったです。

恐らく新人さんが作ってくれたからかな~と思います。

葵井さん1人前のラーメンを茹でていて、

平ざるで5~6回くらい寸胴鍋からすくってましたから、

その分時間がかかりましたからね。

ラーメン 末廣家

関連ランキング:ラーメン | 白楽駅東白楽駅

週1で通いたいと思いながら、

この記事を書いています。

そんな感じでまた~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です